困ったときの情報源

患者さんの支援団体(順不同)

稀少難病者の会 あせび会
昭和52年に結成された稀少難病者全国連合会です。
日本難病・疾病団体協議会(JPA)
難病患者や障害者、高齢者が安心して暮らせる社会が理念です。
難病情報センター
特定疾患の医療情報を患者向けにわかりやすく公開しています。
特定非営利活動法人日本炎症性腸疾患協会(CCFJ)
炎症性腸疾患が広く社会一般に理解されることにより患者様およびそのご家族の生活の質(Quality of life:QOL)の向上に寄与します。
特定非営利活動法人JAPAN IBD
炎症性腸疾患の存在を世間一般に啓蒙し正しく理解されることで、難病患者の社会参加の推進を図ることが可能となり、QOLが向上します。
IBDネットワーク
全国のIBD(炎症性腸疾患)患者会の集まりです。患者会の相互支援、およびそれを基盤として、病気ならびに療養生活に関する情報の集約と交換を行い、かつ患者のQOL(クォリティオブライフ)の向上、及び共通の利益の増進に寄与することを目的としています。
〒062-0933
札幌市豊平区平岸3条5丁目7-20
りんご公園ハウス308号 IBD会館内IBDネットワーク
CCJAPAN(シーシージャパン)
クローン病と潰瘍性大腸炎の総合情報誌
日本で唯一のIBD(炎症性腸疾患)の専門マガジンで、治療法最前線から、緩解時のレシピまで一気にわかるIBD情報誌です。